映画『悪の教典』はNetflix・Hulu・U-NEXT・dTVどれで配信?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
悪の教典 パッケージ画像
Pocket

映画「悪の教典」は三池崇史が監督を手がけ、伊藤英明、二階堂ふみ、山田孝之などが出演しています。

Netflix・Hulu・U-NEXT・dTVなど、9つの人気動画配信サービスのどれで配信しているか比較して紹介します。

映画『悪の教典』はどれで配信?

悪の教典 あらすじ

映画「悪の教典」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

サービス名 配信状況
U-NEXT
Hulu
Netflix ×
auビデオパス
Amazonプライム
dTV
TSUTAYA TV
FODフジテレビオンデマンド ×
ビデオマーケット

悪の教典はU-NEXT、dTVなどで配信されています。

(2019年2月11日現在の情報です。)

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーンがあり、無料期間中に解約することもできます!

U-NEXTの31日間無料お試しはこちら!

U-NEXTでは映画が多く配信されていて「リベンジ・リスト」「東京喰種トーキョーグール」「MEG ザ・モンスター」「斉木楠雄のΨ難」「ラ・ラ・ランド」「ハクソー・リッジ」「クワイエット・プレイス」「名もなき復讐」などがあります。

※参考:動画配信サービス月額・特典

(お手数ですが、モバイルの方は横にスライドいただきご覧ください)

サービス名 月額(税抜) 特典
U-NEXT 1,990円 31日間無料
Hulu 933円 14日間無料
Netflix  –
auビデオパス 562円  30日間無料
Amazonプライム 500円  30日間無料
dTV 500円  31日間無料
TSUTAYA TV 933円  30日間無料
FODフジテレビオンデマンド 888円 amazon payで

1ヶ月間無料

dアニメストア
DMM見放題chライト  –
ビデオマーケット 500円・980円  初月無料

悪の教典のあらすじ・内容・出演

予告(こちらを見るとよりスムーズに見ることができます)

蓮実聖司は、生徒から“ハスミン”という愛称で呼ばれ、絶大な人気を誇る高校教師。

学校やPTAの評価も高く、いわば「教師の鑑」とも呼べる存在だったが、それはすべて仮面に過ぎなかった。

彼は他人への共感能力をまったく持ち合わせていない、生まれながらのサイコパス(反社会性人格障害)だったのだ。

蓮実は自らの目的のためには、それが最善の策であれば、たとえ殺人でも厭わない。
学校が抱える様々なトラブルや、自分の目的の妨げになる障害を取り除くために、いとも簡単に人を殺していく。

そして、いつしか周囲の人間を自由に操り、学校中を支配しつつあった。

だが、すべてが順調に進んでいた矢先、小さなほころびから自らの失敗が露呈してしまう。

それを隠滅するために考えた蓮実の解決策。

それは、クラスの生徒全員を惨殺することだった…。

(引用:公式サイト)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*