映画『凶悪』はNetflix・Hulu・U-NEXT・dTVどれで配信?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
凶悪 パッケージ画像
Pocket

映画「凶悪」は白石和彌が監督を手がけ、山田孝之、ピエール瀧、リリー・フランキーなどが出演しています。

Netflix・Hulu・U-NEXT・dTVなど、9つの人気動画配信サービスのどれで配信しているか比較して紹介します。

映画『凶悪』はどれで配信?

凶悪 あらすじ

映画「凶悪」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

サービス名 配信状況
U-NEXT
Hulu
Netflix ×
auビデオパス
Amazonプライム
dTV
TSUTAYA TV
FODフジテレビオンデマンド
ビデオマーケット

凶悪はU-NEXT、dTVなどで配信されています。

(2019年2月12日現在の情報です。)

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーンがあり、無料期間中に解約することもできます!

U-NEXTの31日間無料お試しはこちら!

U-NEXTでは映画が多く配信されていて「リベンジ・リスト」「東京喰種トーキョーグール」「MEG ザ・モンスター」「斉木楠雄のΨ難」「ラ・ラ・ランド」「ハクソー・リッジ」「クワイエット・プレイス」「名もなき復讐」などがあります。

※参考:動画配信サービス月額・特典

(お手数ですが、モバイルの方は横にスライドいただきご覧ください)

サービス名 月額(税抜) 特典
U-NEXT 1,990円 31日間無料
Hulu 933円 14日間無料
Netflix  –
auビデオパス 562円  30日間無料
Amazonプライム 500円  30日間無料
dTV 500円  31日間無料
TSUTAYA TV 933円  30日間無料
FODフジテレビオンデマンド 888円 amazon payで

1ヶ月間無料

dアニメストア
DMM見放題chライト  –
ビデオマーケット 500円・980円  初月無料

凶悪のあらすじ・内容・出演

予告(こちらを見るとよりスムーズに見ることができます)

スクープ雑誌「明潮24」に東京拘置所に収監中の死刑囚・須藤から手紙が届く。

記者の藤井は上司から須藤に面会して話を聞いて来るように命じられる。

藤井が須藤から聞かされたのは、警察も知らない須藤の余罪、3件の殺人事件とその首謀者である「先生」と呼ばれる男・木村の存在だった。

木村を追いつめたいので記事にして欲しいという須藤の告白に、当初は半信半疑だった藤井も、取材を進めるうちに須藤の告発に信憑性があることを知ると、取り憑かれたように取材に没頭して行く。

(引用:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*