映画『パブリック・エネミーズ』はHulu・U-NEXT・dTV・Amazonプライムのどれで動画配信?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
パブリック・エネミーズ パッケージ画像
Pocket

映画「パブリック・エネミーズ」はマイケル・マンが監督を手がけ、ジョニー・デップ、クリスチャン・ベイルなどが出演しています。

Hulu・U-NEXT・dTV・Amazonプライムなど、11種類の人気動画配信サービスのどれで配信しているか比較して紹介します。

映画『パブリック・エネミーズ』はどれで動画配信?

パブリック・エネミーズ あらすじ

映画「パブリック・エネミーズ」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

サービス名 配信状況
U-NEXT
Hulu ×
Netflix ×
auビデオパス
Amazonプライム
dTV
TSUTAYA TV ×
FODフジテレビオンデマンド ×
 dアニメストア ×
 DMM見放題chライト ×
ビデオマーケット

映画「パブリック・エネミーズ」はU-NEXT、ビデオマーケットなどで動画配信されています。

(2019年4月4日現在の情報です。)

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーンがあり、無料期間中に解約することもできます!

U-NEXTの31日間無料お試しはこちら!

U-NEXTでは映画が多く配信されていて「リベンジ・リスト」「東京喰種トーキョーグール」「MEG ザ・モンスター」「斉木楠雄のΨ難」「ラ・ラ・ランド」「ハクソー・リッジ」「クワイエット・プレイス」「名もなき復讐」などがあります。

※参考:動画配信サービス月額・特典

(お手数ですが、モバイルの方は横にスライドいただきご覧ください)

サービス名 月額(税抜) 特典
U-NEXT 1,990円 31日間無料
Hulu 933円 14日間無料
Netflix  –
auビデオパス 562円  30日間無料
Amazonプライム 500円  30日間無料
dTV 500円  31日間無料
TSUTAYA TV 933円  30日間無料
FODフジテレビオンデマンド 888円 amazon payで

1ヶ月間無料

dアニメストア
DMM見放題chライト  –
ビデオマーケット 500円・980円  初月無料

映画「パブリック・エネミーズ」のあらすじ・内容・出演

予告(こちらを見るとよりスムーズに見ることができます)

舞台は1933年の大恐慌時代のアメリカ。銀行強盗のジョン・デリンジャーは、警察をあざ笑うかのような大胆な手口、弱者からは奪わないという姿勢で、犯罪者でありながらさながら大スターのようにもてはやされていた。

司法省捜査局(BOI)長官、J・エドガー・フーヴァーは越境犯罪を繰り返すデリンジャーを「公共の敵筆頭(Public Enemy No.1)」として指名手配し、更にシカゴ支局へ“プリティ・ボーイ”・フロイドを射殺したメルヴィン・パーヴィス捜査官を赴任させる。

ある日、デリンジャーはビリー・フレシェットという神秘的な魅力をもつ女性と出会う。ビリーも、彼の強引で一途な愛に次第に惹かれていく。捜査の目をかいくぐり、密会する2人。

例え逮捕されてもすぐさま脱獄し、再び銀行強盗に手を染めるデリンジャー一味。

しかし、それまで後ろ盾となっていた者達はデリンジャーを「お前のやり方はもはや時代遅れ」だと切り捨てる。

一方、彼らを追うパーヴィス達捜査局は地方支局から古参の武闘派捜査官を呼び寄せ、少しずつ綻びを見せ始めたデリンジャー一味へと捜査の手を届かせようとしていた。

(引用:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*