映画『トランセンデンス』はHulu・U-NEXT・dTV・Amazonプライムのどれで動画配信?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
トランセンデンス パッケージ画像
Pocket

映画「トランセンデンス」はウォーリー・フィスターが監督を手がけ、ジョニー・デップ、レベッカ・ホールなどが出演しています。

Hulu・U-NEXT・dTV・Amazonプライムなど、11種類の人気動画配信サービスのどれで配信しているか比較して紹介します。

映画『トランセンデンス』はどれで動画配信?

トランセンデンス あらすじ

映画「トランセンデンス」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

サービス名 配信状況
U-NEXT
Hulu ×
Netflix ×
auビデオパス
Amazonプライム
dTV
TSUTAYA TV
FODフジテレビオンデマンド ×
 dアニメストア ×
 DMM見放題chライト ×
ビデオマーケット

映画「トランセンデンス」はU-NEXT、ビデオマーケットなどで動画配信されています。

(2019年4月8日現在の情報です。)

U-NEXTには31日間の無料お試しキャンペーンがあり、無料期間中に解約することもできます!

U-NEXTの31日間無料お試しはこちら!

U-NEXTでは映画が多く配信されていて「リベンジ・リスト」「東京喰種トーキョーグール」「MEG ザ・モンスター」「斉木楠雄のΨ難」「ラ・ラ・ランド」「ハクソー・リッジ」「クワイエット・プレイス」「名もなき復讐」などがあります。

※参考:動画配信サービス月額・特典

(お手数ですが、モバイルの方は横にスライドいただきご覧ください)

サービス名 月額(税抜) 特典
U-NEXT 1,990円 31日間無料
Hulu 933円 14日間無料
Netflix  –
auビデオパス 562円  30日間無料
Amazonプライム 500円  30日間無料
dTV 500円  31日間無料
TSUTAYA TV 933円  30日間無料
FODフジテレビオンデマンド 888円 amazon payで

1ヶ月間無料

dアニメストア
DMM見放題chライト  –
ビデオマーケット 500円・980円  初月無料

映画「トランセンデンス」のあらすじ・内容・出演

予告(こちらを見るとよりスムーズに見ることができます)

世界初の人工知能PINN(ピン)を研究開発する量子コンピュータ科学者のウィル・キャスターとその妻エヴリンは、コンピューターが人間の能力を超えた世界を構築する為に、技術的特異点への到達を目標に、感知コンピューティングを開発していた。

しかしそのさなか、ウィルは反テクノロジーを唱える過激派テロ組織RIFTの凶弾に倒れてしまう。

エヴリンは夫を救うべく、死の際にあったウィルの意識をPINNにアップロードする。

彼女の手により人工知能としてよみがえったウィルは、軍事機密から金融、経済、果ては個人情報にいたるまで、ありとあらゆる情報を取り込み、驚異の進化を始める。

ウィルとエヴリンは荒野の小さな町に巨大な地下施設を建造し、身を潜めながら様々な研究を続けた。

2年後、ウィルは自らの思い通りに動き、瞬時に人間を治療するナノマシンを完成させ、施設には多くの人が救いを求めて訪れるようになった。

しかし、このナノマシンを投与された人間は肉体を強化され、またウィルの意識とリンクして意のままに操られてしまう。この人間をRIFTは「ハイブリッド」と呼んで敵視し、FBIからも私設軍隊として脅威と認識されはじめる。

ナノマシン(ナノ粒子)を使って人造人間をも作りはじめたウィルに、エヴリンもまた疑念を抱き始めるのだった。

(引用:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*