映画『リメンバー・ミー』はHulu・U-NEXTのどれで動画配信?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
リメンバー・ミー パッケージ画像
Pocket

映画「リメンバー・ミー」はリー・アンクリッチが監督を手がけ、石橋陽彩、藤木直人などが出演しています。

Hulu・U-NEXT・dTV・Amazonプライムなど、11種類の人気動画配信サービスのどれで配信しているか比較して紹介します。

映画『リメンバー・ミー』はどれで動画配信?

リメンバー・ミー あらすじ

映画「リメンバー・ミー」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

サービス名 配信状況
U-NEXT
Hulu ×
Netflix ×
auビデオパス
Amazonプライム
dTV
TSUTAYA TV
FODフジテレビオンデマンド ×
dアニメストア ×
DMM見放題chライト ×
ビデオマーケット ×

映画「リメンバー・ミー」はU-NEXTなどで動画配信されています。

(2019年7月7日現在の情報です)

※参考:動画配信サービス月額・特典

(お手数ですが、モバイルの方は横にスライドいただきご覧ください)

サービス名 月額(税抜) 特典
U-NEXT 1,990円 31日間無料
Hulu 933円 14日間無料
Netflix  –
auビデオパス 562円  30日間無料
Amazonプライム 500円  30日間無料
dTV 500円  31日間無料
TSUTAYA TV 933円  30日間無料
FODフジテレビオンデマンド 888円 amazon payで

1ヶ月間無料

dアニメストア 400円 31日間無料
DMM見放題chライト 540円  14日間無料
ビデオマーケット 500円・980円  初月無料

映画「リメンバー・ミー」のあらすじ・内容・出演

予告(こちらを見るとよりスムーズに見ることができます)

遠い昔、メキシコのサンタ・セシリア出身のある男が、音楽家になる夢を追いかけて家族を置いていき、残されたその妻ママ・イメルダは音楽を嫌うようになり、家庭に「音楽禁止の掟」を立て、習得した製靴で一人娘のママ・ココを育てる。

製靴業は掟と共に代々引き継がれ、リヴェラ一族は靴屋として繁栄する。当のココは存命ながらも認知が衰えつつあり、遙か昔に逝去した父のことばかり言っていた。

そのひ孫で12歳のミゲル・リヴェラは他の家族と同様、靴屋を継ぐことを期待され、音楽は聴くことすらも禁じられていたが、密かにミュージシャンを志していた。

彼が信奉するエルネスト・デラクルスは同郷の伝説的ミュージシャンで、『リメンバー・ミー』など誰もが知るヒット曲を連発するも、1942年にステージ上で曲を披露している最中に事故で亡くなった。

ミゲルは家族に隠れて屋根裏に彼のグッズを並べ、自作のギターで彼の曲を弾いていた。

(引用:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*