映画『戦場のメリークリスマス』はHulu・U-NEXTのどれで動画配信?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
戦場のメリークリスマス パッケージ画像
Pocket

映画「戦場のメリークリスマス」は大島渚が監督を手がけ、デヴィッド・ボウイ、トム・コンティなどが出演しています。

Hulu・U-NEXT・dTV・Amazonプライムなど、11種類の人気動画配信サービスのどれで配信しているか比較して紹介します。

映画『戦場のメリークリスマス』はどれで動画配信?

戦場のメリークリスマス あらすじ

映画「戦場のメリークリスマス」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

サービス名 配信状況
U-NEXT
Hulu ×
Netflix ×
auビデオパス ×
Amazonプライム
dTV ×
TSUTAYA TV
FODフジテレビオンデマンド ×
dアニメストア ×
DMM見放題chライト ×
ビデオマーケット ×

映画「戦場のメリークリスマス」はU-NEXTなどで動画配信されています。

(2019年8月24日現在の情報です)

※参考:動画配信サービス月額・特典

(お手数ですが、モバイルの方は横にスライドいただきご覧ください)

サービス名 月額(税抜) 特典
U-NEXT 1,990円 31日間無料
Hulu 933円 14日間無料
Netflix  –
auビデオパス 562円  30日間無料
Amazonプライム 500円  30日間無料
dTV 500円  31日間無料
TSUTAYA TV 933円  30日間無料
FODフジテレビオンデマンド 888円 amazon payで

1ヶ月間無料

dアニメストア 400円 31日間無料
DMM見放題chライト 540円  14日間無料
ビデオマーケット 500円・980円  初月無料

映画「戦場のメリークリスマス」のあらすじ・内容・出演

予告(こちらを見るとよりスムーズに見ることができます)

1942年、日本統治下にあるジャワ島レバクセンバタの日本軍俘虜収容所で、朝鮮人軍属カネモト(ジョニー大倉)がオランダの男性兵デ・ヨンを犯す。

日本語を解する俘虜(捕虜)の英国陸軍中佐ジョン・ロレンス(トム・コンティ)は、ともに事件処理にあたった粗暴な軍曹ハラ(ビートたけし)と奇妙な友情で結ばれていく。

一方、ハラの上官で所長の陸軍大尉ヨノイ(坂本龍一)は、日本軍の背後に空挺降下し、輸送隊を襲撃した末に俘虜となった陸軍少佐ジャック・セリアズ(デヴィッド・ボウイ)を預かることになり、その反抗的な態度に悩まされながらも彼に魅せられてゆく。

同時にカネモトとデ・ヨンの事件処理と俘虜たちの情報を巡り、プライドに拘る空軍大佐の俘虜長ヒックスリー(ジャック・トンプソン)と衝突する。

東洋と西洋の宗教観、道徳観、組織論が違う中、各人に運命から届けられたクリスマスの贈りものが待っていた。

(引用:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*