映画『南極物語』はHulu・U-NEXTのどれで動画配信?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
南極物語 パッケージ画像
Pocket

映画「南極物語」は蔵原惟繕が監督を手がけ、高倉健、渡瀬恒彦などが出演しています。

Hulu・U-NEXT・dTV・Amazonプライムなど、11種類の人気動画配信サービスのどれで配信しているか比較して紹介します。

映画『南極物語』はどれで動画配信?

南極物語 あらすじ

映画「南極物語」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

サービス名 配信状況
U-NEXT
Hulu ×
Netflix ×
auビデオパス
Amazonプライム
dTV
TSUTAYA TV
FODフジテレビオンデマンド
dアニメストア ×
DMM見放題chライト ×
ビデオマーケット

映画「南極物語」はU-NEXTなどで動画配信されています。

(2019年8月27日現在の情報です)

※参考:動画配信サービス月額・特典

(お手数ですが、モバイルの方は横にスライドいただきご覧ください)

サービス名 月額(税抜) 特典
U-NEXT 1,990円 31日間無料
Hulu 933円 14日間無料
Netflix  –
auビデオパス 562円  30日間無料
Amazonプライム 500円  30日間無料
dTV 500円  31日間無料
TSUTAYA TV 933円  30日間無料
FODフジテレビオンデマンド 888円 amazon payで

1ヶ月間無料

dアニメストア 400円 31日間無料
DMM見放題chライト 540円  14日間無料
ビデオマーケット 500円・980円  初月無料

映画「南極物語」のあらすじ・内容・出演

予告(こちらを見るとよりスムーズに見ることができます)

南極大陸に残された兄弟犬タロとジロと越冬隊員が1年後に再会する実話を元に創作を交え、北極ロケを中心に少人数での南極ロケも実施し、撮影期間3年余をかけ描いた大作映画である。

1971年の『暁の挑戦』以来、フジテレビが久しぶりに企画製作、学習研究社が半分の製作費を出資して共同製作し、日本ヘラルド映画と東宝が配給。

フジサンケイグループの大々的な宣伝に加え、少年、青年、成人、家庭向けの計4部門の文部省特選作品となり、映画館のない地域でもPTAや教育委員会がホール上映を行い、当時の日本映画の興行成績新記録となる空前の大ヒット作品となった。

1980年代に何度もテレビ放送され、21世紀に入りデジタル・リマスターでの放映の他にも、ケーブルテレビで多く放送されている。

本作の成功の勢いはその後の『ビルマの竪琴』や『子猫物語』などが続き、1980年代以降に続くフジテレビ製作映画の起点ともなった作品である

(引用:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*