映画『Fukushima 50』はU-NEXT・Hulu・Netflix・Amazonプライムで動画配信?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Fukushima 50 パッケージ画像
Pocket

映画「Fukushima 50」は若松節朗が監督を手がけ、佐藤浩市、渡辺謙、火野正平、中村ゆり、泉谷しげる、吉岡里帆、斎藤工などが出演しています。

U-NEXT・Hulu・Netflix・Amazonプライムなど、11種類の人気動画配信サービスのどれで配信しているか比較して紹介します。

映画『Fukushima 50はどれで動画配信?

Fukushima 50 あらすじ

映画「Fukushima 50」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

サービス名 配信状況
U-NEXT
Hulu ×
Netflix ×
クランクイン!ビデオ ×
Amazonプライム ×
dTV ×
TSUTAYA TV ×
FODフジテレビオンデマンド ×
dアニメストア ×
DMM見放題chライト ×
ビデオマーケット ×

映画「Fukushima 50」はU-NEXTで動画配信されています。

(2020年4月18日現在の情報です)

※参考①:動画配信サービス月額料金・特典

(お手数ですが、モバイルの方は横にスライドいただきご覧ください)

サービス名 月額料金(税抜) 特典
U-NEXT 1,990円 31日間無料
Hulu 933円 14日間無料
Netflix  –
クランクイン!ビデオ 480円  14日間無料
Amazonプライム 500円  30日間無料
dTV 500円  31日間無料
TSUTAYA TV 933円  30日間無料
FODフジテレビオンデマンド 888円 amazon payで

1ヶ月間無料

dアニメストア 400円 31日間無料
DMM見放題chライト 550円  30日間無料
ビデオマーケット 500円  初月無料

※参考②:U-NEXTを使ってみて感じる5つのメリット

1、業界No.1の見放題作品数 ☑️

2、最新作品の配信が早い ☑️

3、月額料金1,990円だが、毎月1,200ポイントもらえる ☑️

4、ダウンロードしてオフライン再生が可能 ☑️

5、70誌以上の雑誌が読み放題 ☑️

映画「Fukushima 50」のあらすじ・内容・出演

予告(こちらを見るとよりスムーズに見ることができます)

3.11、福島第一原発内で戦い続けた人々の知られざる姿を描いた超大作

原作は、関係者90人以上への取材をもとに綴られた「死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発」。

未曾有の事態の中、浮き彫りになる人間の強さと弱さを描く。

2011年3月11日、東日本大震災の発生により大津波が福島第一原発を襲う。

外部と遮断された”イチエフ”内では、制御不能となった原発の暴走を止めるため、いまだ人類が経験したことのない世界初となる作戦が準備されていた…。

(引用:U-NEXT)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*