映画『ジョジョ・ラビット』はU-NEXT・Hulu・Netflix・Amazonプライムで動画配信?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ジョジョ・ラビット パッケージ画像
Pocket

映画「ジョジョ・ラビット」はタイカ・ワイティティが監督を手がけ、トーマシン・マッケンジーなどが出演しています。

U-NEXT・Hulu・Netflix・Amazonプライムなど、11種類の人気動画配信サービスのどれで配信しているか比較して紹介します。

映画『ジョジョ・ラビットはどれで動画配信?

ジョジョ・ラビット あらすじ

映画「ジョジョ・ラビット」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

サービス名 配信状況
U-NEXT
Hulu ×
Netflix ×
クランクイン!ビデオ
Amazonプライム
dTV
TSUTAYA TV ×
FODフジテレビオンデマンド ×
dアニメストア ×
DMM見放題chライト ×
ビデオマーケット

映画「ジョジョ・ラビット」はU-NEXTなどで動画配信されています。

(2020年5月20日現在の情報です)

※参考①:動画配信サービス月額料金・特典

(お手数ですが、モバイルの方は横にスライドいただきご覧ください)

サービス名 月額料金(税抜) 特典
U-NEXT 1,990円 31日間無料
Hulu 933円 14日間無料
Netflix  –
クランクイン!ビデオ 480円  14日間無料
Amazonプライム 500円  30日間無料
dTV 500円  31日間無料
TSUTAYA TV 933円  30日間無料
FODフジテレビオンデマンド 888円 amazon payで

1ヶ月間無料

dアニメストア 400円 31日間無料
DMM見放題chライト 550円  30日間無料
ビデオマーケット 500円  初月無料

※参考②:U-NEXTを使ってみて感じる5つのメリット

1、映画 、ドラマ 、 アニメなど140,000本以上が見放題 ☑️

2、最新作品の配信が早い ☑️

3、月額料金1,990円で毎月1,200ポイントもらえる ☑️

4、ダウンロードしてオフライン再生が可能 ☑️

5、電子書籍52万冊以上配信 ☑️

映画「ジョジョ・ラビット」のあらすじ・内容・出演

予告(こちらを見るとよりスムーズに見ることができます)

第二次大戦下のドイツの人々の日常と少年の成長を、ユーモアを交えて描いた戦争ドラマ

『マイティ・ソー バトルロイヤル』のタイカ・ワイティティが監督とヒトラー役を兼任。

戦時下の“悪のドイツ”ではなく、戦争や支配にあらがう人々の優しさを描いた傑作。

第二次世界大戦下のドイツ。

10歳の少年・ジョジョは、空想上の友達であるアドルフ・ヒトラーの助けを借りて、立派な兵士になろうと奮闘していた。

そんなある日、ジョジョは母親と暮らす家の隠し部屋に、ユダヤ人少女・エルサが匿われていることに気づき…。

(引用:U-NEXT)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*