映画『GEEK BEEF BEAT』はU-NEXT・Hulu・Netflix・Amazonプライムで動画配信?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
GEEK BEEF BEAT パッケージ画像
Pocket

映画「GEEK BEEF BEAT」は鳥皮ささみが監督を手がけ、狐火、山口まゆなどが出演しています。

U-NEXT・Hulu・Netflix・Amazonプライムなど、11種類の人気動画配信サービスのどれで配信しているか比較して紹介します。

映画『GEEK BEEF BEATはどれで動画配信?

GEEK BEEF BEAT あらすじ

映画「GEEK BEEF BEAT」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

サービス名 配信状況
U-NEXT
Hulu ×
Netflix ×
クランクイン!ビデオ ×
Amazonプライム ×
dTV ×
TSUTAYA TV ×
FODフジテレビオンデマンド ×
dアニメストア ×
DMM見放題chライト ×
ビデオマーケット ×

映画「GEEK BEEF BEAT」はU-NEXTで動画配信されています。

(2020年6月26日現在の情報です)

※参考①:動画配信サービス月額料金・特典

(お手数ですが、モバイルの方は横にスライドいただきご覧ください)

サービス名 月額料金(税抜) 特典
U-NEXT 1,990円 31日間無料
Hulu 933円 14日間無料
Netflix  –
クランクイン!ビデオ 480円  14日間無料
Amazonプライム 500円  30日間無料
dTV 500円  31日間無料
TSUTAYA TV 933円  30日間無料
FODフジテレビオンデマンド 888円 amazon payで

1ヶ月間無料

dアニメストア 400円 31日間無料
DMM見放題chライト 550円  30日間無料
ビデオマーケット 500円  初月無料

※参考②:U-NEXTを使ってみて感じる5つのメリット

1、映画 、ドラマ 、 アニメなど140,000本以上が見放題 ☑️

2、最新作品の配信が早い ☑️

3、月額料金1,990円で毎月1,200ポイントもらえる ☑️

4、ダウンロードしてオフライン再生が可能 ☑️

5、電子書籍52万冊以上配信 ☑️

映画「GEEK BEEF BEAT」のあらすじ・内容・出演

予告(こちらを見るとよりスムーズに見ることができます)

日常の鬱憤を脳内ラップで晴らす口下手な主人公とその家族をコミカルに描くドラマ

ラッパーの狐火が、家でも職場でも邪険に扱われている中年男性を好演。劇団「なかないで、毒きのこちゃん」の主宰・鳥皮ささみが初監督・脚本を務めている。

36歳の東野春男は、宮城の片田舎で妻と中学生の娘と3人で暮らしている。口下手で家庭にも職場にも居場所がない彼のストレス解消法は、現実では絶対に言えないことを脳内でラップにして、心の中で叫ぶことだった。そんなある日、家族にある危機が訪れる。

(引用:U-NEXT)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*