ドラマ『dele(ディーリー)』はU-NEXT・Hulu・Netflix・Amazonプライムで動画配信?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
dele(ディーリー) パッケージ画像
Pocket

ドラマ「dele(ディーリー)」は瀧本智行が監督を手がけ、菅田将暉、山田孝之などが出演しています。

U-NEXT・Hulu・Netflix・Amazonプライムなど、11種類の人気動画配信サービスのどれで配信しているか比較して紹介します。

ドラマ『dele(ディーリー)はどれで動画配信?

dele(ディーリー) あらすじ

ドラマ「dele(ディーリー)」を見れる動画配信サービスは以下の通りです。

サービス名 配信状況
U-NEXT
Hulu
Netflix ×
クランクイン!ビデオ ×
Amazonプライム
dTV ×
TSUTAYA TV
FODフジテレビオンデマンド ×
dアニメストア ×
DMM見放題chライト ×
ビデオマーケット

ドラマ「dele(ディーリー)」はU-NEXTなどで動画配信されています。

(2020年8月5日現在の情報です)

※参考①:動画配信サービス月額料金・特典

(お手数ですが、モバイルの方は横にスライドいただきご覧ください)

サービス名 月額料金(税抜) 特典
U-NEXT 1,990円 31日間無料
Hulu 933円 14日間無料
Netflix  –
クランクイン!ビデオ 1,500円  14日間無料
Amazonプライム 455円  30日間無料
dTV 500円  31日間無料
TSUTAYA TV 933円  30日間無料
FODフジテレビオンデマンド 888円 amazon payで

14日間無料

dアニメストア 400円 31日間無料
DMM見放題chライト 550円  30日間無料
ビデオマーケット 500円  初月無料

※参考②:U-NEXTを使ってみて感じる5つのメリット

1、映画 、ドラマ 、 アニメなど190,000本以上が見放題 ☑️

2、最新作品の配信が早い ☑️

3、月額料金1,990円で毎月1,200ポイントもらえる ☑️

4、ダウンロードしてオフライン再生が可能 ☑️

5、電子書籍52万冊以上配信 ☑️

ドラマ「dele(ディーリー)」のあらすじ・内容・出演

予告(こちらを見るとよりスムーズに見ることができます)

山田孝之と菅田将暉が主演、「デジタル遺品」をテーマにした最先端エンターテイメント

『真夜中の五分前』の本多孝好や『CRISIS』の金城一紀など、毎回違う脚本家がオリジナルのストーリーを手掛ける1話完結型ドラマ。主演の2人に加え、豪華な共演陣にも注目。

不都合な“デジタル遺品”を抹消する会社を立ち上げたフリープログラマー・圭司。ひょんなことから彼を手伝うことになった祐太郎。2人は任務を遂行しようとするたび、クライアントの人生とそこに隠された真相をひも解かねばならぬ状況へ追い込まれていく。

(引用:U-NEXT)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*